パパ活アプリペイターズにサクラや業者が存在する意外な理由とは?

ペイターズ

ペイターズはパパ活アプリとして有名ですが、サクラや業者の存在も確認されています。

どうして有名アプリなのにサクラや業者が紛れ込んでしまうのか、意外な事実が判明したので共有してみたいと思います。

ペイターズにサクラや業者が存在する理由

ずばり「有名アプリだから」です。有名アプリ=利用者が多いアプリなので、他のアプリに誘導したい業者の人やサクラに見える人が入り込むスキを与えてしまっているんですね。

これが無名アプリだったら利用者がそもそも少ないのでサクラや業者が存在していてもあまり意味がないかもしれません。

一方でペイターズは有名アプリですから、それだけ利用者も多くサクラや業者が他のアプリにユーザーを誘導する目的で利用していることが最大の理由だと考えられます。

ペイターズでサクラや業者の見分け方

テンプレ文章を送ってくる人はサクラや業者である可能性が高いと言えるでしょう。

具体的に…
「会話が成立しない長文を送ってくる」
「汎用性のあるメッセージを送ってくる」
「いきなりURLが添付されたメッセージを送ってくる」

といった手口はサクラや業者によく見られるものですので、注意したほうがいいでしょう。

また写真がやたら美人やイケメンなのは盗用しているから。人の写真を使っているので、美男美女に見えているだけで中身はおっさんだったりします。

見分け方として画像をGoogleイメージ検索などしてみて、同じ画像が複数ヒットしたら他人の画像を使ってアプリを使っているサクラや業者だと判明しますね。

少なからず有名アプリならサクラや業者はいる

シュガーダディやpaddy67でも同様のことが言えますが、ある程度の規模で有名になるとそこからユーザーを引き抜こうとしてくるサクラや業者が存在してきます。

sanmarusanといったアプリならまだそこまで優雨名というわけではなく、デートを通してキャストがゲストをおもてなしすることでお金が稼げるシステムとなっているためサクラや業者がウザい!と思うなら使ってみるといいかもしれません。

サクラや業者は通報すればBANできる

サクラや業者は通報することで、アカウントを停止させることができます。

運営としてもアプリの評判は落としたくないですから、きちんとした運営なら対処してくれるはず。ペイターズの場合も当然サクラや業者を見かけたら通報することで、アカウントを永久凍結してもらうことができるでしょう。

サクラや業者に遭遇したら冷静に通報することを考えてみてください。

業者の判断は慎重にすべき

普通のユーザーをサクラや業者だと判断してしまうこともよくあることだと思います。

通常、普通に会話が成立すれば業者でない可能性が高く、そこで判断することができます。

また自分にとって都合の悪い存在をサクラ認定してくる男性もいますが、はっきりいってダサいですよね。

しっかり存在しているというアピールをするために、文末に「冷やかしはやめてください」ときちんと主張していきましょう。

サクラや業者だと間違われないために

女性の場合には、ペイターズを利用していてサクラや業者だと間違われることもあります。

先述したように、プロフィールに「冷やかしではなく本気の方だけメッセージください」「最後まで読んでくれた人は○○とメッセージに入れてください」と入れておけば最後までプロフィールを読んでくれた良質なパパだけを見分けることができますよ。

このようにサクラや業者だと認定してくる男性はいますが、しっかり対策することで良質なパパを獲得していきましょう。

コメント